WORKS

2023.12.11

納品事例「4人掛けでゆったり座れるレッドオークのダイニングセット」

愛知県名古屋市 K様邸

ダイニングテーブル「SF5」レッドオーク、ダイニングチェア「SF25」レッドオークを納品させていただきました。

オーク材の柾目に現れる貴重な虎模様の杢目

建築中のご新居用にダイニングテーブル「SF5」とダイニングチェア「SF25」をご検討いただいていたK様。椅子を4脚セットするにあたり、テーブル幅を130センチにするか?140センチにするか?についてご相談をいただきました。

ひとことで4人掛けのダイニングテーブルと言っても、そのサイズはさまざま。特にワイドはコンパクトな120センチのものから、ゆったりとした160センチのものまであり、どれが最適なのかは悩みどころです。詳しくはこちらの「ダイニングテーブルのサイズ選びについて」でご紹介していますが、今回は候補のチェア「SF25」がテーブルの脚間にキッチリ収まり、大人が横並びに座っても窮屈にならないよう140センチ幅にて製作させていただきました。

樹種はテーブル、椅子ともにレッドオークを。硬くて衝撃にも強いため、家具だけでなくフローリングや建具にもよく使われる木材です。テーブル「SF5」の天板はそのレッドオークの美しい柾目を使って仕立てており、キャラクターマークと呼ばれる独特の杢目が現れることも。オーク材のキャラクターマークとして代表的なのが、近代建築界の巨匠「フランク・ロイド・ライト」も魅せられたという「虎斑」。柾目を横断するように現れる虎の縞模様に似た杢目です。

納品後にお送りいただいた写真を拝見すると、ご新居のカウンターやシステムキッチン、フローリングの素材もオーク系のようで、とても統一感ある空間に仕上がっていました。

※商品情報

ダイニングテーブル「SF5」/サイズ:W1400*D800*H720/素材:レッドオーク/仕上げ:オイル仕上げ

ダイニングチェア「SF25」/素材:レッドオーク/張地:アネルカベージュ/仕上げ:オイル仕上げ

※納品事例はこちらでもご覧いただけます。

※「ダイニングテーブルのサイズ選びについて」はこちら

HOME WORKS納品事例「4人掛けでゆったり座れるレッドオークのダイニングセット」